【 Bleach×2 + White Grauge】完全外国人Color☆色素薄めの最骨頂☆ブリーチを最低でも2回施した、赤黄味削除の色素薄め☆日本人離れした、誰しもが羨む、外国人化☆

【 Fringe Gradation × blue color butter 】フリンジグラデーションにアソビでブルーのカラーバターを加えた、デザインカラー。Summer☆Sea☆Beach☆ 綺麗過ぎないざっくりとした見え方だけれど、品よくキレイに仕上げるのがポイント☆

【 Firinge Rush 】外国人風カラー☆フリンジラッシュ。細かく、時に太く。やや粗めに入ったブリーチハイライトにホワイトブラウンを。かき上げたり、風になびくだけで表情が変わる、上品Color☆

【QuarterBleach+WhiteBrown】☆ 地毛より少し明るい色素薄め。極ナチュラルな外国人カラーは明るすぎNGな人にオススメ。ブリーチ剤未使用。ダメージも出ない。メリットの多いカラー、クォーターブリーチ+ホワイトブラウン☆

【 Dark Bleach + White Charcoal 】☆『 ホワイトブラウン系にしたいけど、明るくはしたくない。』『明るくしたいワケじゃない。そのままの明るさでホワイトブラウン系にしたい。』
暗めのままを叶える、「 ホワイトチャコール 」

【Fast Bleach + White Grauge 】☆ 外国人風を日本人に落とし込むための色素薄めのベージュ系「ホワイトグレージュ」ハーフブリーチよりも少し明るめを狙ったファストブリーチとの組み合わせ。

【 Half Bleach + White Half Brown 】 外国人風を日本人に落とし込むためのカラー、色素薄めのベージュ系「ホワイトハーフブラウン」suburbia一番人気のハーフブリーチ。いつもよりもうワンランク上の色素薄めが叶う。そして色落ちしても黄色く抜けすぎない。一度ハーフブリーチを施しておけば、次からは一回のカラーで半年は色素薄めOK☆

【 Fringe Triple gradation 】☆ 3段階にコントロールされた明るさ。自然とそうなったかのような、ムラ感。創り込み過ぎていないように見えて、最大級のデザインを組み込む。「トリプルグラデーション」「シークレットグラデーション」「フリンジラッシュ」suburbiaのブリーチデザインが全て入ったプレミアムカラー。抜けたままが良い。「 敢えてブリーチだけ。」それが良い。

【Chocoberry】チョコベリー。ブリーチなしのナチュラルカラー☆暖かみのある色は誰にでも似合いやすい☆日本人の髪質に合う色なので、色持ちもGOOD☆寒色系に飽きたら一度挑戦するもも気分転換にはオススメ☆

【 Bleach ×1 + White Grauge 】☆ 完全なる外国人色。一般的に言うブリーチをしています。ブリーチならではの黄色味はホワイトグレージュでシャットダウン。軽く柔らかくしなやかに見える髪は、アナタの存在感をグレードアップ☆

『Dark White Brown 』☆ 黒髪のようなギリギリ黒髪ではない、赤味削除の地毛系カラー「ダークホワイトブラウン」☆ 明るくは出来ないけど、色素薄めにしたい。地毛の赤味だけを消したい。そんな方にオススメ☆

【 Fringe Rush + White Sepian 】☆ リアル外国人。無造作に品良く毛束感を際立たせる「フリンジラッシュ」オンナっぽいロングに相性抜群☆フリンジの入れ方や、太さで表情がグッと変わる☆

【 Half Bleach + chocoberry 】チョコベリー。ピンクとバイオレットがメインの暖色系Color☆濃さや明るさで、派手にも、ナチュラルにも仕上がる☆オンナの子感、女子会的Girlsにはぴったり☆黄色く色落ちしないのもGood!

Fringerush Whitesepian.

Blonde Bleach.

Secret Gradation

Bleach × white sepian.

一旦、ダメージはどうでも良い。偶然できた、パープルグラデーション。この荒さを良しとするから、髪のダメージを良しとするから、髪の機嫌に任せてるから、それがワタシにとってのナチュラルってこと。

待ちに待ったSpecialDay☆
Darling遅いな、早くCome On!アイロンなんて必要ない!
そのままのワタシがスキなDarling☆
風に吹かれて自然に生まれる毛束感。
それがワタシのCawaiiスタイル♪

『 地元?SHIBUYA!! 』 “ Kawaii “ はワタシが1番な、TOKYO GIRL。『 Long Hairは基本でしょ!』
ヘアもファッションもメイクも楽しくて仕方ない☆ライバルはいつだってTomodachi☆新しいモノに飛び込む私は、いつもみんなNEW girl♪

LA - Paris – Tokyo。“ 都市 ” に感じる要素の組み合わせ。でもそこに『 住みたい。』とは思わない、いわゆるワタシはsuburbia GirL. 前髪は自分で切る。セットなんてしない!“ クシャ ” が好き!つまり、『 こだわりすぎない。』ってとこが、ワタシのこだわり!

ちょっとワガママな、気になる隣の女の子。少しスネてるくらいがコノ子らしい。不思議とみんな巻き込まれる世界観。そこに落とし込まれるのは、GirlyPopな髪形。BabyFaceにザックリな前髪。フニャフワッとしたホワイトセピアン、最高。

ちょっとハズレの田舎から突然あらわれた、CowGirl。すれ違えば,誰もが振り向くその魅力。国籍なんて関係無い。誰のマネでもない、自分流。繰り返しの中から中出て来たそのバランス。ツルっとシンプルなそのBoBは、あくまで単なるアクセサリー。“ ワタシ ” を引き立てる1つのアイテム。

カッコよさとかわいさの共演。今っぽく生きるより、ワタシっぽく生きたい。内面さを輝かせるための外見、ソレがワタシの考える “ 髪形 ” 。シンプルに素材を活かす。そこへメイク・ファッションがプラスされ、出来上がったスタイル。静と動をバランスよく感じる、そんな髪形とビジュアルが好き。