03

Eriko Sugishita

career 9 years

『可愛い x カッコイイ』外国人風Hairを提案

オンナのコの “ カワイイ ” を引き出すのはもちろんのこと、外国人の” 抜け感・ラフ感・無造作感・毛束感 “をプラスしたスタイルが好きです。“カワイイ”に強さや色気を。“ カッコイイ ” にキュートさ・甘さを。モテ意識より、女性ならではの “ カッコCawaii ” を感じながらCUTしています。

Eriko Sugishita
Q  杉下さんにとって、髪型とは何ですか?
身体の一部ですね。髪型を“身体の一部”として考えた時に、まず、「似合っているか」「扱いやすいか」ということを大切にしています。「似合っているか」というのは、お客様の髪質、性格、顔型に合っているか、ということです。そして、ちゃんと「似合っている」髪型をつくれたら、お客様にとっても、それは「扱いやすい」髪型になります。髪型は毎日付き合っていくもの。だから、お客さんによく「似合った」、「扱いやすい」髪型を提供してあげられたらなって、思うんです。
Q  お客様を前にした時の心構えや大切にしていることは?
まず、しっかりと髪を見ます。髪色を見て、長さを見て、前髪、それから、服装って。それで「お客様はどうなりたいんだろう」「長い方が好きかな」とか考えます。基本、お客様と話す前に考えていますね。先に考えるのは、言われたことだけをやらなきゃいけない状況にしたくないからです。「こうしたい」「ああしたい」って言われ過ぎちゃうと、それが制限になって、「失敗しないように」って縛られちゃうから。それで上手くいったためしがなくて。だから、まず自分で考えるようにしています。
Q  お客様におまかせされるために大事にしていることは何ですか?
「これが似合う」「この長さがイイ」ってズバッと言うことですね。ちゃんとご提案できるようになるまでには、まず、「似合う」「似合わない」を学び、レッスンして、現場でもその視点を持ちながらお客様と接して…。お客様にまかせて頂けるために、これからもお客様の「似合う」「扱いやすい」を実現していきたいですね。重すぎず、ダメージがなく、顔周りがキマっていて、長さも似合っている。体型や顔型も含めた立った時の全体感まで、しっかり「似合う」を描けたらなって思います。
Q  お客様の「似合う」を実現するために一番大切にしていることは?
色々とお話してきましたが、「このお客様にはこれがイイ!」と私が思った髪型を、自分から提案し、そして、その髪型でお客様に喜んでもらうことですね。これは、お客様の身体的なことだけでなく、性格や気持ち的なことまで、しっかりと考えていかなければ実現できないことなので、とても難しいんですけど、それを実現していくのが私たちの仕事だと思っています。お客様自身が自分の「似合う」に気付いていなくて、それを私が気付かせてあげられたら…、もう最高ですね。

Eriko's  sence.

Good at type
・オンナのコにモテたい人・いっぱい遊びたい人 ・長すぎる髪は嫌な人
・前髪あるのが好きな人・ペタンコ靴しか履かない人
・髪のことはプロに任せたい人
Age Group
・15 ~ 18☆ ☆ ☆ ☆ ☆
・19 〜 22★ ★ ★ ★ ☆
・23 〜 26★ ★ ★ ★ ★
・27 〜 30★ ★ ★ ★ ☆
・31 〜 34★ ☆ ☆ ☆ ☆
・35 〜 38☆ ☆ ☆ ☆ ☆
・39 〜 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆